ぼそっとしゃべる

突然死の連絡

つい、先日まで普通にお話ししていた取引先のお客さんが亡くなられました。

 

さすがに40数年生きてくると、近しい人・知り合いの方などを見送る機会というのは幾度となく訪れるものですが、”あんなに元気だった人がまさか・・・”といういわゆる「突然死」というものにはそれほど接する機会はありませんでした。

 

今回の訃報は、そのあまり経験のない”まさか”という知らせで大変ショックでしたが、年を重ねるにつれてこういった危険は増えていくものですから、自分が日々をどのように過ごしていくかを今一度見つめなおすいい機会でもあります。

 

わたくしは「自分は大丈夫!」と思いがちなタイプの人間なので、病気の発見に気付くのが遅れるのでしょうけれども、ある程度の生活習慣を保つ意識を持てばそれなりに元気な体を維持できます。

 

しかし、どんなに元気な体を維持していても、今回のように「死」というものは、いつやってくるか分かりませんし、元気だからこそ見過ごしてしまう可能性もあります。

 

今回の件は、事故などの突発的なものではなく、自宅でお亡くなりになったと聞いていますので、元々体にお悪いところがあったのかもしれません。

亡くなられた方には、まだまだこれからというお子さんもいらっしゃったので、無念でしょうけれども、どうか安らかに眠っていただきたいものです。

 

合掌

-ぼそっとしゃべる

© 2022 僚's ROOM